ハックティック スティックファンデーション

刺す化粧品でおなじみ北の快適工房の「ハックティック」をご紹介します。

ハックティックは、たった10秒でプロ級の仕上がりを叶える、1本5役のバーム状のスティックファンデーションです。※10秒:塗布してからメイクが完了するまでの時間。

 

1本5役!

ハックティックは、これ1本で、日焼け止め(SPF29・PA+++)・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー・フェイスパウダーの5役。

 

これ1本でベースメーク完了!

スキンケアのあと、線を描いて塗り広げるだけであっという間にベースメイク完了。メイクアップアーティストが仕上げたような上品セミマット肌が瞬時に完成します。

時間やお金をかけずにきれいなメイクを仕上げたい!肌悩みを隠したくて、ついベースメイクが厚塗りになってしまう!とお悩みの方にピッタリのスティックファンデーションです。

 



 

ハックティックは、水や汗、皮脂に強く、仕上げのパウダーも不要なので、マスクにも付きにくく、メイクも崩れにくのも特徴です。13時間の化粧持ちで化粧くずれしにくく、美しい仕上がり感を長時間キープします。※データ取得済み。個人差があります(当社調べ)。

カバー力と使用感を絶妙なバランスで調整しているので、気になる部分に重ね塗りをしても、厚塗り感のない自然で美しい肌を叶えます。

独自製法のシンクロフィットWAXが瞬時に凸凹を補正してフラットにカバー(メイクアップ効果として)します。とろけるバームがパウダリー質感に変化して肌になじむと表面は、パウダリー質感に変化し、スキのない上品なセミマット肌が完成します。

 

素肌ケアまで叶います!

ハックティックは、肌にうれしい、保湿成分のヒアルロン酸Na、セラミドNP、ツボクサエキス CICA(ツボクサ葉/茎エキス)、パールエキス(加水分解コンキオリン)、シルクエキス(加水分解シルク)などのうるおい成分を5種も配合していますので、メイクなのに素肌ケアまで叶います。

 

ダブル洗顔は不要!

ハックティックは、汗や水に強く落ちにくい一方で、石けんや洗顔料で簡単にオフすることができるのでダブル洗顔は不要です。
毎日使うものだからこそ、肌への負担を考慮し、やさしい使い心地を目指しました。

 

カラーは、「ライト」「ナチュラル」「オークル」の3色からお選びいただけます。色味が合わなかった場合は、色交換対応が可能です。

 

ご購入のお客様には、メイクの仕上がりを格段に上げるなめらかな肌当たりのハックティック専用メイクスポンジ「ふわふわしずくスポンジ」をご購入個数分プレゼント。

安心してお試しいただくために、全部使い切っても返金OKの「25日間の全額返金保証」が付いています。万が一ご満足いただけなければ商品代金を全額返金してもらえますので、安心してお試し下さい。

 

あなたも、たった10秒でプロ級の仕上がりを体験してみませんか?

公式サイトはこちらから↓

たった10秒でプロ級の仕上がり『ハックティック』

目の下のお悩みにヒアロディープパッチ

目周りの小じわに最終手段に、刺す化粧品 ヒアロディープパッチ!

 

ヒアロディープパッチは、目の下のハリ不足や年齢サインに、ヒアルロン酸でできた針で直接潤いを届ける「刺す化粧品」です。※ヒアルロン酸:保湿成分。

 

塗る化粧品で満足できない方は、「刺す化粧品」をお試し下さい。

 

ヒアロディープパッチは、高濃度ヒアルロン酸を主成分とした多数の美容成分でできたミクロサイズ(200マイクロメートル)の針を、肌に直接刺すことで、ダイレクトに角質層まで届けることができる目元・口元用の小じわケアシートです。
塗るのでなく刺して届けるので、角質層まで直接しっかりうるおい成分を届けます。

 

ヒアロディープパッチ

 

使い方も簡単!

ヒアロディープパッチは、週に1回、貼って寝るだけ。
ヒアロディープパッチを夜寝る前に、気になる部分に貼ると、睡眠中に角質層内の水分で美容成分が溶け出し、約5時間かけてじっくり浸透して、目の下のハリ不足やぷっくり、口元の年齢サインへアプローチします。

乾燥による小じわを目立たなくする。効能評価試験済みです。

 

しかも、ヒアロディープパッチは、高品質でありながら一般的な価格の約半額と続けやすい価格にこだわっています。だから愛され続けて、複数美容成分含むマイクロニードル通販市場売上げ世界一のベストセラーです。※ディープパッチシリーズとして売上げ世界一。TFCO株式会社のグローバル調査。美容用マイクロニードルスキンパッチにおける最大のブランド。2019年3月~2023年2月。

あなたも、週に1回、貼って寝るだけのプレミアムナイトケア始めませんか?

公式サイトはこちらから↓

目周りの小じわに最終手段【ヒアロディープパッチ】

ミケンディープパッチとの違い

ヒアロディープパッチとミケンディープパッチとの違いは?

 

ヒアロディープパッチミケンディープパッチも北の快適工房の「刺す化粧品」です。

ヒアロディープパッチは、目周りの小じわや、口もとの年齢サイン対策に使用するのに対し、ミケンディープパッチは、ネーミング通り、眉間の年齢サインに使います。

 

ヒアロディープパッチとミケンディープパッチには、ヒアルロン酸以外にも、お悩みに合わせた成分がそれぞれ配合されています。
また、配合している成分や形状だけでなく、それぞれの部位とお悩みの特徴に合わせて、針の長さや、針と針の間隔まで綿密に設計してあります。

ヒアロディープパッチは、眉間に比べて「皮膚が薄くやわらかいため、うるおいが保ちにくい」という特徴のある、目元や口元にお使いいただくために、微細な針が密集させて配置されています。

 

ヒアロディープパッチ

 

また、使用感にも違いがあります。

ミケンディープパッチよりヒアロディープパッチのほうがチクチクを感じるのはなぜ?

 

ミケンディープパッチは、皮膚が厚く年齢サインが気になるお悩みに対し、美容成分を角質層まで届けることができる設計になっています。「針の刺さりやすさ」を考慮し、長く大きい針を採用し、針と針の間隔をあけてあります。

一方、ヒアロディープパッチは、眉間に比べて、皮膚が薄くやわらかい目元や口元にお使いいただくために、微細な針が密集させて配置してあります。

肌に何かが触れているのを感じる「触点(触圧点)」は、1平方cmあたり25個程度あるといわれています。このように「ヒアロディープパッチ」のほうが美容成分の針が密集しているため、針の感触を感じる確率が高くそれにより「ミケンディープパッチ」よりも、チクチクを感じやすい傾向にあります。

チクチクを感じたほうが効果が高いような印象を受ける方もいらっしゃるかと思いますが、ミケンディープパッチ、ヒアロディープパッチは、それぞれ良い効果を感じていただけるよう設計されていますので、チクチクの感触が強いほど効果がある、というわけではありません。

眉間の年齢サインには、刺す化粧品シリーズ 眉間専用ケア商品「ミケンディープパッチ」をお試しください。

ミケンディープパッチの詳細はこちら↓

【刺す化粧品シリーズ】眉間専用ケア商品『ミケンディープパッチ』

目周りの小じわや口元の年齢サインには、「ヒアロディープパッチ」をお試しください。

ヒアロディープパッチの詳細はこちら↓

目周りの小じわに『ヒアロディープパッチ』